斉藤建築 Blog

寄居町 雨漏り 瓦工事

寄居町 O様邸 雨漏り修繕

2020年の7月は記録的な梅雨でしたね、、、、毎日雨続きで職人泣かせの毎日です。

やっと8月に入り、天気予報も晴れマークが多くなりました。

そんな中、寄居町小前田地区で雨漏の修繕工事を行っています。

このO様邸、数年前に雨漏りの修繕を別の業者に依頼したのに、原因が掴めず、雨漏りが続いていたようです。

そんな中、知り合いの方に話を聞き当社にご連絡をいただきました。

確かに、住宅の工事に何年携わっていても雨漏りの原因を突き止めるのは難しいです。

『最良の工事を、最小の規模で済ませる』特に雨漏りには大切になる言葉だと思います。

コーキングなどをむやみに使うと、かえって漏水が酷くなるケースも多々有ります。

今回のO様邸では、時間をかけて雨漏り箇所の調査をしました。

瓦を剥がして外部からの調査。仮設の点検口から屋根裏内部の調査。

その結果、雨漏りの原因と思われる箇所を突き止めました。

工事前

寄居町 雨漏り 瓦工事

工事中

小前田 屋根工事 斉藤建築 屋根 雨漏り リフォーム 寄居町 小前田 リフォーム

現在は、適切な下地工事を行い、瓦の復旧も済ませて工事自体は完了しました。

ですが、雨漏りが完全に止まった確認が取れるまでは気が抜けません。

また後日、点検・確認に伺います!

関連記事

  1. 熊谷市 事務所新築工事 斉藤建築
  2. お歳暮 2020年 年末
  3. 新築住宅
友だち追加

過去のブログ

PAGE TOP